hidekenのTOEFL勉強日記

3ヶ月間でTOEFL200→250点をとることを目指しての挑戦を日記に記録していきます。勉強の中身だけではなく、毎日あった出来事や将来のビジョンについても考えていきたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ教材を聞き続ける勇気を!

確かに、同じ教材を何度も聞いているうちに、意味を記憶してしまうのだ。だから聞いているうちに、ついつい英語を分かった気になってしまう。それで、次の教材に行きたくなる。

でも実際には、100%で英語を聞くためには10回やそこら同じものを聞いたからといってできるものではない。

次のことを試して見て欲しい

?シャドーイングで自分の声だけを録音
僕はいつもはICレコーダーで聞いているのだが、たまに元の音源のCDから直接聞くことがある。その場合は、ICレコーダーを自分の声を録音するために使う。一回やってみて欲しい。自分のシャドーイングを聞いてみるのだ。
余りにもひどい発音をしていて情けなくなるから。
一緒にスクリプトもチェックして欲しい。でたらめを沢山やっているから。

?音読する
何回か聞いて完璧だと思った人は、スクリプトだけを見て音源を頼りにせず読んでみて欲しい。
まずは発音でつまづくだろう。
しゃべれなくて驚くから。あれ?アクセントどこだっけ?となるから。
ど、、どうやって言ってるんだ!!?と沈黙するから。
そうなったらアウトだ。
逆に自分がしゃべれるようになると、聞けるような気がする。
それから、音読しながら意味を取っていって欲しい。
理解しながら頭から読めるだろうか? リスニングやシャドーイングの時に聞けていると思っていても、それが「聞けているツモリ」なのかどうかがハッキリする。

昨日も書いたが、僕の仲間はかなり音読にはまっている。
効果的なトレーニングだ。


【7月13日の勉強内容】
リスニング1時間
英単語0.5時間

あまりにも寝不足が深刻で仕事に影響がでたので、早めに切り上げた。



★みなさんからのコメントもお待ちしてます。

★ほかのブログも是非参考に!→おすすめリンク集
★ほかのブログも是非参考に!→みんなの英会話奮闘記
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hideken.blog10.fc2.com/tb.php/48-0fa9cc26

攻めの勉強の仕組み(上向きのベクトル編)

初めての方はこちらをまずクリックお願い致します♪人気ブログランキングに登録しています♪みんなに役に立つ情報をより多く共有したいと思いますので宜しくお願いします☆今日は僕が掲げる”攻めの勉強”の礎を共有したいと思います♪"攻める"ために必要となる...

  • 2005/07/29(金) 02:59:03 |
  • Road to MBA~僕ができるなら誰でもできる!! 目指せ!GMAT730点 TOEFL280点!!~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。