hidekenのTOEFL勉強日記

3ヶ月間でTOEFL200→250点をとることを目指しての挑戦を日記に記録していきます。勉強の中身だけではなく、毎日あった出来事や将来のビジョンについても考えていきたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライティング攻略戦--装備を整えよ!

ライティングはひどく苦手だ。

僕のみならず日本人は「英語をアウトプットする」のが苦手である。アウトプットする必要に迫られたことがないのだ。話せなくても、書けなくても大学に合格できる。

とは言え、このままではTOEFLのハイスコアはおぼつかないので、アウトプットのパターンを織り込んでいくことにする。単語と同じ要領で覚えていくのだ。

CBT受験決定版 TOEFLテスト必修ライティング攻略ゼミ
Writing.jpg



この教材には、高校時代のリーディングで覚えたような「基本構文」がたくさん出てくる。

The first reason is that ---

It is viewed as a useful alternative way of dealing with these troublesome school probrems.
(それはこれらの厄介な学校問題を扱う上での有用な代用法と見なされる。)---アマゾンのレビューより

といった、まさに作文にすぐ使える「構文」のオンパレードだ。
これを叩き込み、きたるライティング戦に備えるのだ!


【6月19日の勉強内容】
リーディング2時間
 →アルクの速読速聴の「速読」パートをやる。目標タイムが設定されているが、ずいぶん時間に余裕を残せるようになっている!驚きだ!
リスニング2時間
英単語1.5時間
ライティング1.5時間
 →ライティングゼミの基本構文を叩き込む


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hideken.blog10.fc2.com/tb.php/32-97df528b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。