hidekenのTOEFL勉強日記

3ヶ月間でTOEFL200→250点をとることを目指しての挑戦を日記に記録していきます。勉強の中身だけではなく、毎日あった出来事や将来のビジョンについても考えていきたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言い訳してないか!?

自分に甘いとついつい言い訳してしまうものである。
本人はそのつもりでなくても・・・。

>仕事が忙しいから・・・、ゼミが大変だから・・・、と言い訳していないか? 口に出さなくても思っているのではないか?本当に自分は何もできなかったのか? PRESENCEで聞く話によると、本当にハイスコアをゲットしていく人たちは、恐ろしいくらいに忙しい人達だという。そして、その人は忙しさを感じさせないくらいの勢いで壁を乗り越えていくんだと言う。(実際感じていないんだろう。英語に没頭しすぎて。。)
勉強時間は取れなくてもいい。100%納得して毎日を過ごせればきっとスコアはついてくる。

>体調が悪いから・・・、と言い訳していないか? 悪いのは仕方がない。悪いなりに何ができるか考えたのか? そもそも体調管理ができていたのか?飲酒や無意味な寝不足のためではないのか? 以前、PRESENCEの同じクラスに体の丈夫でない女性がいたが、彼女は確実に僕よりも必死だった。僕よりもできなかったはずの彼女は、体調というハンデをばねに、いつしか僕を抜き去っていった。
捻挫のため連続出場を危ぶまれたヤンキース松井選手は、怪我の翌日にホームランを打った。「いやあ、ちょっと体調が悪くて・・」という大リーガーはいないのだ! 

>友人や家族の付き合いのせいにしていないか? 会社の飲み会があって・・、彼女に電話しないと・・、奥さんが・・・。。 もちろん、必要な付き合いはあるし、英語に没頭しすぎて人間関係を壊すのは最低だと思う。しかし、自分が英語に打ち込むための努力、人間関係づくりを自分がどれだけやってきたのか。


仕事のせいに、体調のせいに、友人や家族のせいにするな!!
全ては自分のためにやっているのだ。
なんのためにしんどい思いをして英語をやるのか。
自分の責任で、自分の夢のために全力をつくしたいと思うのである。

先週、スランプなどと言っていた自分を本当に情けなく思う。
反省だ。


【6月18日の勉強内容】
リスニング&リーディング1.5時間
英単語4時間
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hideken.blog10.fc2.com/tb.php/31-7446b0e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。