hidekenのTOEFL勉強日記

3ヶ月間でTOEFL200→250点をとることを目指しての挑戦を日記に記録していきます。勉強の中身だけではなく、毎日あった出来事や将来のビジョンについても考えていきたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャドーイング、人に見られたくないなぁ・・・

あっと言う間に今週も金曜を迎えてしまった。

思えば今週も、単語を覚えるためにブツブツ言いながらカードを「ちゃっちゃか」めくり、ヘッドホンを耳に突っ込んで声を張り上げながら、かつ若干の笑顔でなりきりシャドーイングをやった。真夜中にひとりで部屋にこもってやっているのだが、特にシャドーイングなどはこれは独りきりじゃないと恥ずかしくて無理かもしれない。。僕の場合は、もし部屋に知らない人が間違えてドアを開けて入ってきたりなんかしたら、病院に連れて行かれそうな勢いでシャドーイングしている。泥棒ならその泥棒のほうが確実に逃げる。まるで変人である。
単語などは意味の思い出せないカードに出くわしたら、不意に「くっそー!」と叫んでカードをめんこのように叩きつけたりする。
はっきり言って夜中の僕は自分でも怖い。(笑)
それでもかまわないのだ。
僕が英語ができるようになれば勝ちだ。

「おぉ、今日もちょっと変態だなぁ」と思いながら、僕は自分の集中度やノリノリ度を確認している。

さて、昨日はライティング用の本を一冊、一気に読んだ。

■英作文・英語論文に克つ!!―英語的発想への実践
sakubun.jpg


「アメリカ人はこう考えるのか!」
「ということは、TOEFLの採点もこうなのか!」
「つまり、作文(リーディングも)はこうすればいいんだ!」
僕は回し者でもなんでもないが、ライティング入門としては読んでおいてよかった一冊になると思う。

【6月2日の勉強内容】
シャドーイング1時間
 →アルクの速読速聴、セクション4を繰り返し
英単語1.5時間
英作文1.5時間
 →作文・論文に克つを一気に読んだ
英文法0.5時間


明日はPRESENCEのセッションだ!!


スポンサーサイト

コメント

こんにちは

はじめまして。TOEFLとシャドーイングという言葉に反応して、コメント失礼します。
シャドーイングは、たしかに誰にも見られたくないですよね^^; わたしもよく夜中にやってます。大声ではやらないよう注意していますが、アパート暮らしなので、もしかしたら怪しまれているかもしれないです。
わたしがシャドーイングやディクテーションによく使うのはNON STOP ENGLISH WAVEという教材なのですが、しょっちゅうノリノリのアメリカ人DJになりきったりしていますよ。「Hi, this is Lisle, and welcome to FYI!」なんて。もちろんノリノリなので笑顔全開です。若干声まで変わってます(笑)
そういうわけで、hidekenさんの記事を読んでちょっと安心しました。シャドーイングするときって、みんなそうなんだなあと(笑)

それでは。

  • 2005/06/03(金) 13:05:16 |
  • URL |
  • 圭澄 #mzh0eveo
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます

圭澄さん、hidekenです。
コメント第一号ありがとうございました!
いやあ、ノリノリDJにはさすがに負けますよ(笑)。
こんな独り言だれか読んでくれてるのかなぁと思っていたので嬉しかったです。どうしても勉強ってストイックになりがちだと思うので、楽しくやりたいものです。
自分のほかにも頑張っている人がいるんだと思うと励みになります。
がんばりましょう!

  • 2005/06/05(日) 20:03:09 |
  • URL |
  • hideken #oN3X2g7o
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hideken.blog10.fc2.com/tb.php/15-0e8f2da3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。